タロット占い研究所

タロット占い研究所

復縁占いでソードが出たら?

2019年03月29日

最終更新日2019年04月10日

 data-srcset



恋愛占いをしていて、小アルカナが出た場合の解釈はなかなか難しく感じます。
恋愛占いと小アルカナの解釈はシリーズでまとめており、「あの人の気持ち占い」「不倫占い」などをまとめていますが、今回は「復縁占いをしている時に小アルカナが出た場合」について考察していきます。

復縁占いで出るソード(剣)について

ソードは石や金属加工の技術が確立してから生まれた道具です。
ワンドが木の棒であるのに対して、ソードは金属を加工して作られた人工的な人工的な道具であることから、人間の進化、知恵の象徴となります。
ものを切る便利な道具であると同時に、人を傷つけることも出来る怖い道具です。
エレメントは風に対応します。

ソードは肉体を傷つけるだけではなく、言葉や策略も精神的に傷をつける見えない刃と考えられるのです。

「風」のエレメントはしなやかに上空を吹き渡る風をイメージすると、頭の回転が早い、スピーディな行動、バランス感覚に優れている、柔軟性があるというようなポジティブなイメージがある反面、ネガティブな面が強調される場合は、大風となって吹き飛ばされてしまう、無責任や自分勝手な行動で状況を悪化させてしまう、焦りや悩みに襲われてしまうというイメージが出てきます。

復縁占いでソードのカードが出る場合はコミュニケーションや、駆け引き、知恵、利害関係など主に思考面を掘り下げながらリーディングしていくことがポイントとなります。

今回の記事は、KAZUKO先生が担当してくださいました。
KAZUKO先生のプロフィール・担当していただいた自動占いは記事の最後にあります。

では早速復縁占いをしている時に、小アルカナのソード(剣)が出た時の解釈を、エースからキングまで1枚ずつ見ていってみようと思います。

復縁占いでソードのエースが出たら

復縁占いでソードのエースが出たら

ソードのエースは自分の力で未来を勝ちとることを意味しています。

復縁占いでこのカードが出たら、別れたことについて自身の力でもう一度よりを戻す
アイディアが浮かび、それを実行していくことが示されています。
復縁したいという強い思いがあれば、決して平たんな道ではありませんが、自身のアイディアと行動力で切り開いていくことが出来ると暗示されています。

逆位置の場合は感情のままに暴走してしまい、相手を傷つけてしまう懸念が出てきます。
頭を冷やして、クールに行動することが大事です。
思いやりの気持ちを忘れないようにしましょう。

復縁占いソードの2が出たら

復縁占いでソードの2が出たら

ソードの2は目隠しをした女性が2本の刀をバランスを保ちながら持っているデザインから、感情の抑制や葛藤、バランス感覚をあらわしています。
目の前の問題に無理に結論を出さず、葛藤しています。

復縁したい気持ちはあるのだけど、いろんな問題に対して見たくないこともあり、どうすればいいのか、葛藤しているような状態です。

あわてて結論を出さずに、理性で考えることが大事とカードが教えてくれています。

逆位置の場合は問題の本質に向き合わずに、その場しのぎの行動に注意してください。
はやる気持ちを押さえて、心の整理をしてじっくり復縁への問題点に向き合うことが大事です。行動はそれからです。

復縁占いでソードの3が出たら

復縁占いでソードの3が出たら

ソードの3はハートに3本の剣が刺さっているデザインから、ショックや悲しみをあらわしています。

どんなに願っても避けて通れない悲しみやショックはあります。

復縁占いでこのカードが出た場合は、心が傷ついたことがまだ癒えない状態をあらわしていたり、これからもショッキングな展開がある可能性があります。
まずは辛くても現在の状況に耐えて、苦しみや悲しみが和らぐことを待つことが大事と暗示されています。

逆位置の場合はさらに苦しみや悲しみが長引くことが暗示されています。
なかなか目の前の現実が受け入れられないということもあるでしょうが、まずは心の整理をして、じっと待つことが肝要と教えてくれています。
時間が味方になってくれるでしょう。

復縁占いでソードの4が出たら

復縁占いでソードの4が出たら

ソードの4は休息のあとの回復を暗示しています。

復縁占いでこのカードが出た場合は、しばらくは休息して、じっくり考えることが大事と暗示されていますので、どうすればベストな復縁が出来るか、自身の気持ちを見つめ直してゆっくり考えることがポイントとなります。
ここで一度態勢を整えることが復縁につながると暗示されています。

逆位置の場合は休息時間が終わり、目覚めの時をあらわしていますので、再始動の段階に入っていると見ます。
復縁に対してアクションを起こすべき時期が来ていると暗示されています。
焦りは禁物です。しっかりと考えて行動に移しましょう。

復縁占いでソードの5が出たら

復縁占いでソードの5が出たら

ソードの5は力ずくで得る勝利や策略をあらわしています。

復縁占いでこのカードが出た場合は、どんな手段を使っても目的を達成したい気持ちがあらわれています。

ライバルを蹴落としてでも復縁したいという心情があらわれています。
カードのデザインは冷笑を浮かべる狡猾な感じの男の絵が描かれていますが、アドバイスとしては心を落ち着けて綿密な計画を練ることが大事、相手の気持ちに寄り添うことが大事とリーディングしてください。
結果、すぐには復縁が難しくても、焦る気持ちは禁物です。

逆位置の場合は油断や裏切りが暗示されていますので、攻めよりは守りに入ることが大事になります。
復縁に対して自分が優位に立ちたいという気持ちは捨てて、もう一度自分の大切なものを見つめ直すことが大事と教えてくれています。
心を落ち着けて相手の気持ちに寄り添うべきというリーディングは正位置の場合と同じになります。

復縁占いでソードの6が出たら

復縁占いでソードの6が出たら

ソードの6は新たな価値観を得るための旅立ちをあらわしています。

このカードは今いる場所から次の場所に向かう船上のデザインになっています。
復縁占いでこのカードが出た場合は、新しい状況に向かう態勢が整ってきたことをあらわしていますので、復縁についてご自身の力を信じてアクションを起こすことが大事、流れに身をまかせることが暗示されています。

場合によっては復縁をあきらめて、新しい船出をすることを暗示している場合もあります。
旅行についての暗示もあるカードですので、旅行をしてご自身の気持ちを見つめ直すこともおすすめです。

逆位置の場合はなかなか方向転換がかなわない状況をあらわしています。
今は復縁に向かって行動を起こしても、なかなか思うように進むことができないかもしれません。
変なこだわりを捨てて、もう一度考え直してみることが肝要となるでしょう。

復縁占いでソードの7が出たら

復縁占いでソードの7が出たら

ソードの7のカードには 剣を持ち逃げしようとする男の絵が描かれています。

カードの意味はごまかしや、裏切り、ちゃっかり手に入れるような意味があります。
復縁占いでこのカードが出た場合は、復縁にたいして、少し軽薄な気持ちになっていないか、注意してみましょう。
例えば復縁をしたいと思っている相手にすでに配偶者や恋人がいる場合なども含まれます。

そういうことがない場合でも、少し軽い気持ちでよりをもどしたいと思っている場合にあらわれやすいカードです。自分の気持ちをもう一度真剣に見つめ直すことが大事です。

逆位置の場合は誰かの悪意を感じ、守りの態勢に入る必要性があります。
助言を与えてくれるひとがあらわれる場合もありますので、アドバイスにはしっかりと耳を傾けましょう。
一時しのぎのごまかしでは結局、後悔することになります。

復縁占いでソードの8が出たら

復縁占いでソードの8が出たら

ソードの8のカードは目隠しをされた女性が縛られて置き去りにされているような絵が描かれています。
このカードは身動きできない、行き詰まり、無力感や忍耐などをあらわしています。

復縁占いでこのカードが出た場合は復縁に対してまだ自信がないが、なんとかして復縁したいというもどかしい思いもあらわれています。
今はすぐ行動するよりも周りの状況をよく見て、考えながら温存し、復縁のタイミングを図ることが重要だと教えてくれています。

逆位置の場合は少しずつ状況が動き出す兆候があらわれますが、まだ油断は禁物です。
自分本位になりやすい時期でもありますので、周りの状況をよく見て考えるという点では正位置と同じ判断になります。

復縁占いでソードの9が出たら

復縁占いでソードの9が出たら

ソードの9のカードはベッドの上で悲観にくれている女性の絵が描かれています。
このカードは悲しみ、苦悩、後悔をあらわしています。

復縁占いでこのカードが出た場合は、「あの時、こうしていれば良かった」と強い後悔の念に悩まされ、自分や相手を責めているような状況をあらわしています。
この絵の女性のように、悲しみに頭がいっぱいで周りがよく見えていないことがあります。
もう一度頭を冷やして、この復縁が本当に幸せにつながることかを考えてみましょう。
そのうえで行動に移していきましょう。

逆位置の場合は少し苦悩から解放される糸口が見えてきそうです。
あせらず問題をひとつひとつじっくりと考えながら、復縁に対しての方策を考えることが大切です。
場合によっては復縁をあきらめて、新しい道へ進むことへのアドバイスが見えてくることを暗示している場合もあります。

復縁占いでソードの10が出たら

復縁占いでソードの10が出たら

ソードの10のカードは荒野の果てに倒れた人の体に10本の剣が刺さっている痛々しいイメージの絵が描かれています。
このカードは絶望や、完全な敗北をあらわしますが、同時に人生の分岐点もあらわしています。

復縁占いでこのカードが出た場合は、すべての痛みを受け入れた状態で、次のステージへ進んでいく悟りの境地もあらわしています。
復縁が本当に自分にとって幸せであると悟ったなら、その道に進んでいくことも考えられますが、同時にかなりの犠牲が伴うことも否めません。
あきらめが肝心という意味もあるので、周囲のカードの組み合わせも考えながら、リーディングしてみましょう。

逆位置の場合は最悪の状況からの立ち直りを意味しますが、心身に受けたダメージの回復を待って、今までの反省をふまえ、自分にとっての一番幸せな未来に向かって一歩を踏み出すことが大切だと教えてくれています。
反省する姿勢が、悩み解決への糸口になることは間違いありません。

復縁占いでソードのペイジ(王子)が出たら

復縁占いでソードのペイジ(王子)が出たら

ソードのペイジのカードは用心深く、頭のいい駆け引き上手という意味があります。
復縁占いでこのカードが出た場合は、復縁に対しても条件や駆け引きが重要となるメッセージ性があります。

お互いにまだ秘密があったり、心の中をすべてさらけ出していないような状況も考えられます。
お相手の状況もよく考えながらスピーディな行動をしていくことが、復縁のきっかけになりそうです。恋の駆け引き上手になることが大切です。

逆位置の場合はその駆け引きがあまりうまくいかず、嘘がばれてしまったり、下心が見えてしまって失敗につながりやすいので注意しましょう。

復縁占いでソードのナイト(騎士)が出たら

復縁占いでソードのナイト(騎士)が出たら

ソードのナイトは素早い行動、迷いなく目標に突き進む勇敢な行動をあらわしています。
復縁占いでこのカードが出たら、スピーディな行動が功を奏する暗示が出ています。

決断を迫られることがあってもベストな方向に意識をチェンジして、しっかりと行動するパワーにあふれています。
自信を持って進むべき道にチャレンジしてみてください。

逆位置の場合は焦りすぎてしまい、暴走気味になってしまうことが考えられます。
復縁へ進む運気は悪くないのですが、せっかちな言葉で相手を傷つけてしまったりすることがないよう、冷静に行動することがポイントになります。

復縁占いでソードのクイーン(女王)が出たら

復縁占いでソードのクイーン(女王)が出たら

ソードのクイーンは冷静で知的な女王が描かれています。
復縁占いでこのカードが出た場合は、復縁に向かって冷静な判断が必要なことをあらわしています。

現実をきちんと見つめて、復縁に対してベストだと感じた時点で、きちんとお相手に自分の意志を伝えることが大切です。
その意志の強さが相手に伝わった時に、復縁の運気がしっかりと動き出すことになりそうです。

逆位置の場合は自分の気持ちや都合が優先してしまって、ピリピリした空気になってしまう危険性があります。
相手の立場に立って、包み込むようなおおらかな気持ちで接することが復縁の運気を引き寄せてくれます。短気にならないよう、気をつけてください。

復縁占いでソードのキング(王)が出たら

復縁占いでソードのキング(王)が出たら

ソードのキングのカードには真正面に向けられた厳しい視線のキングが描かれています。
このカードは公正な支配者、権威、厳格さをあらわすカードです。
復縁占いでこのカードが出た場合は、復縁に対しても合理的な判断で、公明正大な態度で臨む態度があらわれています。

しかし時によると、少し強引で冷たい感じを相手に与えてしまうかもしれません。
過去の経験を活かしながら、周囲の状況もよく考えて行動していくことがベストな復縁につながっていくことでしょう。

逆位置の場合は、より強引で冷たい感じが強調されます。
ワンマン的な強引な態度が復縁の運気を鈍らせてしまうこともあるので注意が必要です。
思いやりの気持ちが大切になります。

復縁占いで出てくるソードドのカードをまとめてみて

復縁と一言で言っても、いろんなパターンがあり、正直1枚のカードでリーディングをすることは難しいことは否めません。
最終結果にソードのカードが出た場合で解説してきましたが、複数のカードを使うスプレッドで、周囲のカードにどんなカードが出ているのか、組み合わせのリーディングもとても重要です。

ソードのカードはデザイン的にも少しネガティブな冷たい、悲しい印象の感じのカードもありますが、大風がどんなに吹いても大地そのものを揺るがすことがないように、周囲に地をあらわす、例えばペンタクルのカードや、コートカードのペイジ、または大アルカナのカードが出ている場合は、より詳細にプラス思考のアドバイスをすることができるようになってきます。

ネガティブな印象のデザインのカードが出てきても、ご自身が進むべき道をしっかりタロットカードはアドバイスしてくれます。
ご自身にとって、どの道に進まれるのが一番ベストになるのか、タロットカードが導いてくれるアドバイスが少しでもお役に立てれば、とても嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このコラムについてご質問があれば下記占168の掲示板やメールでの質問をお気軽にお待ちしております。

KAZUKO先生が担当した自動占いとコラム記事




(Visited 774 times, 1 visits today)
               



 

この記事を書いた人

KAZUKO

福岡で占い師、講師として活動しています。
タロットカードを使用した占いは人生のさまざまな局面での選択やお悩み事のアドバイスなど決断のサポートをしてくれるツールです。
私もタロットカードに日々感謝しながら占っています。
みなさまに幸せになるためのヒント、アドバイスをたくさんお届けしたいと思っています。
ブログにも是非遊びに来てください。

KAZUKO先生の所属する占168サイト

おすすめの記事