タロット占い研究所

タロット占い研究所

カップの王のカードの意味

イメージ

温厚でおおらか|芸術への理解|親切|寛大|度量の深い指導力

解説

このアルカナのテーマは、真の自己の実現です。正位置は自己認識の確立と安定した感情が生み出す強い力を象徴しています。
逆位置は自己認識のゆがみや感情の不安定さが引き起こす事件を象徴しています。

 

真の自己に気づいた人物を象徴します。
この人物は、高貴な感情、無条件の愛、寛容さをそなえ、これらか ら生まれるものへの受容力や積極的な関心を持っています。

 

・ビジネスのリーダーとなる人物
・責任感が強く義理堅い人物
・到達しようという理想を持つ人物
・運あるいは波に乗ることができる人物

(Visited 85 times, 1 visits today)

正位置の
キーワード

  • 自分が欲しくて必要としているものを足元に見つける
  • 新しい方向、新しい線での可能性を見いだす
  • 個人的コネを行使した場面で成功する

人当たりがよく社交的でおおらかだが熱しやすく冷めやすい面も

おっとりと寛大で、包容力を感じさせる人物です。そばにいるだけで守ってもらっているような安心感があるでしょう。その反面、熱しやすく冷めやすいところがあり、言うことがコロコ口変わるなど、気まぐれな部分も少なくありません。周囲を振り回しでも本人は涼しい顔ですが、それでも何となく慕いたくなる雰囲気があります。そこには度量の深い指導力や、伸び伸びとした芸術活動への理解など、パ卜口ン的要素が関係しているのでしょう。

保護、年上の男性。律儀で義理を重んじる男性。責任感の強い人物、年上の男性、ビジネスのリーダー。
技術者、芸術家、宗教家。 責任感、博学、公正さ、公正な性格、公正な考え方、真の自己。 順調に進むビジネス。
家を中心にした活動、あるいは家の外で行なう仕事。経済的独立。愛や恋愛に関する白昼夢。
自分が欲しいものをはっきりと欲しいという勇気を持ったときに成功する。

逆位置の
キーワード

  • アテにならない
  • 重要な人物はまだ現われない
  • わざとではないのに結果的に人を裏切る事になる

気分屋で態度がコロコロ変わる気難しい一面

自己中心的で、その場の気分で言動に大きな差がある人物を表します。驚くほど優しく何でも言うことを聞いてくれたかと思うと、手のひらを返したように冷たくあしらったりするでしょう。独りよがりで押し付けがましい態度から、相手に敬遠されることも少なくありません。失ってから初めてその大切さ、事態の深刻さに気が付くのもこのタイプです。横暴な態度で後悔しないうちに、相手の気持ちを思いやる穏やかさや優しさ、冷静さを身に付けたいものです。

二重人格、スキャンダル、偽善、不正、悪徳、モラルの欠知、強欲、強要、詐欺、不正直、不正、悪徳、信頼を裏切る。

メモ

時間的変化

 

●正位置
この期間を通じて、事態はあらゆる方向でずっとよくなる。
事態は再編され、すべての関係者にとってよいようになる。同意を得られない条件あるいは否定的な感情は 消えて行く。

 

●逆位置
この時期には、相当な損失を覚悟しなげればならない。誰からも同意や支持を得られず、人間不信におちいる。この時期には、悪い方へ悪い方へと考えてしまい、悲観的で疑り深くなる。