タロット占い研究所

タロット占い研究所

タロットカードを購入するならオススメしたい <世界のトランプ・タロット展>

2019年04月27日

最終更新日2019年04月27日

タロットカードを購入するならオススメしたい <世界のトランプ・タロット展>



タロット占いを始めたいと思っている人や、タロット占いを生業にしている方にとってタロットカードはとても大切な勉強道具・仕事道具です。
そんなタロットカードを購入するなら、一度手にとって実物を見てみたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、実際に購入するのはAmazonや楽天などのネットショップだったとしても、一度は手に取って見てみたいという方に、実際にタロットカードを手にとって確認するための方法をご提案させていただこうと思います。

全国のタロットカード取り扱い店舗もご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

タロットカードを手にとってから購入するメリット

冒頭でも書きましたが、タロットカードを学ぼうと思っている人も、仕事としてタロット占いをされている人も、タロットカードを購入する際にはできるだけ手にとって実物を見てから決めたいと思う方は多いと思います。

タロットカードの解説本にも、「自分に合ったカードを使いましょう」とか「手に取ってしっくりきたカードがあなたに合ったカードです」などと書かれている事が多いですし、やはり今後一緒に仕事をする「パートナー選び」と考えるとそう思って自然でしょう。

特に初めてのデッキを買うとなると、その気持ちはさらに大きくなりそうです。

タロットカードを実際に見て購入する最大のメリットは、カードの質感や重さ、手に馴染みやすいサイズかどうか確認できるところです。

カードの大きさは、写真ではなかなか伝わりにくいものです。
実際に届いたら思っていたより、大きかった、小さかった、ということがあるかもしれません。
カードとの相性、インスピレーションも大事ですが、道具としての使いやすさは所作に影響してきますので、そこも意識して選べると良いですね。

利点をさらに上げるなら、デザイン性のあるデッキを購入する場合、絵柄の細かいディテールまで確認してから購入できるところは良い点と言えるかもしれません。

とは言え、タロットカードを専門に取り扱っている店舗はあまり無いのが実情で、タロットカードの購入を考えている人にとってそれは残念な問題です。

そんな方に是非チェックして欲しいのが、タロットカードの販売会社ニチユー株式会社さんが主催している「世界のトランプ・タロット展」です。



多くのタロットカードを手に取れるイベント(世界のトランプ・タロット展)

世界のトランプ・タロット展の様子(陳列1)

毎年春先から初夏にかけて全国の大手書店の一角で行われるイベントで、普段はなかなか手にとる事が出来ないタロットやトランプが数百点展示されます。
もちろん購入も可能で、この機会を待って新作をチェックするのが毎年の恒例になっている方もいるようです。

今回は現在福岡で開催されている世界のトランプ・タロット展に行ってきましたので、その様子を紹介しようと思います。今年2019年の世界のトランプ・タロット展イベントカレンダーは以下のリンクを参照してください。

福岡の世界のトランプ・タロット展は、2019年4月25日から開催されており、終了日時はまだ決定していないそうです。
開催の終了時期は次の催事の予定が入り次第決定するとのことでしたので、分かり次第こちらの記事に追加しますが、5月下旬を過ぎてからお出かけの場合は、開催しているジュンク堂さんに確認することをお勧めします。

今年はゴールデンウィークが10連休と長いお休みです。
連休中、福岡では博多どんたくなどもありますし、観光で福岡に観光に来られた際には是非足を運んでみてください。

世界のトランプ・タロット展 福岡の開催場所など

開催場所ジュンク堂書店福岡店 MARUZEN福岡店
場所説明西鉄大牟田線『福岡(天神)駅』徒歩3分
福岡市営地下鉄空港線『天神駅』徒歩2分
福岡市営地下鉄七隈線『天神南駅』徒歩5分です。
開催日時2019/4/25(木)~
内容【世界のトランプ・タロット展】
約250種類のトランプ・タロットをご覧頂ける九州最大のフェアです。
是非、お手に取ってお気に入りのカードを探してみて下さい。

世界のトランプ・タロット展の様子

福岡では、ジュンク堂の地下一階、文具売り場の一角で開催されています。

世界のトランプ・タロット展の様子

エスカレーターを上がってすぐのところには告知ボードがありました。
鳥タロットがあしらわれており、可愛らしいですね。もちろん鳥タロットも展示販売されていました。

世界のトランプ・タロット展の様子(鳥タロット)

こちらは展示されているカードの一部です。

世界のトランプ・タロット展の様子(陳列2)
世界のトランプ・タロット展の様子(陳列3)

気になるタロットカードはありましたか?
もし、気になったタロットカードの中身を見てみたいときには、絵柄を確認する事ができるファイルが用意されています。

世界のトランプ・タロット展の様子(絵柄確認ファイル)
こんな感じで、タロットカードに記載されている番号と照らし合わせると、詳細を確認できます。



気になったカードをピックアップ!

展示販売されているタロットカードの中で、気になったカードをいくつかピックアップします。
タロット占いをされている方にとってはポピュラーなものかもしれませんが、存在は知っていながらも実際に店舗で見る事ができるのはとても珍しく嬉しいですよね。

ハーモニアスタロット

曲線と細やかなタッチで描かれたアール・ヌーボー調のイラストは、柔らかな印象です。
暖かみのある色使いは、どんな世代の方が使ってもしっくりきそうですね。
メインデッキとして使っても特別感がありますが、眺めているだけでも楽しいカードです。

ハーモニアスタロット

鳥タロット

可愛らしい絵柄は、タロットカードの絵柄が怖いと思う方にはおすすめです。
色使いの明るさに加え、絵柄の再現性の高さに思わず顔がほころびます。
メインデッキに、と考えると、シビアな内容を占う場合にはポップすぎるのかなと思いますが、コレクションカードに加えたいカードNO1です。

鳥タロット

beforeタロット・afterタロット

ライダー版の絵柄の一コマの前、後を描いたユニークなカードです。
下の画像内のデザイン見本はafterタロットのものです。
見たいような、見たくないような、ライダー版で切り取られた一瞬のその次の瞬間の絵柄は、想像していた未来とちょっと違ったり、想像以上に素敵だったりして全てのカードの絵柄に心が弾みます。
afterタロットのデッキは、見た瞬間気に入って予定にはなかったのですが購入しました。
近々このデッキの紹介記事も書きたいと思います。

beoreタロット・aterタロット

世界のトランプ・タロット展に行けない人は書店がオススメ

世界のトランプ・タロット展の様子をレポートさせていただきましたが、開催地が遠かったり、今年の開催が終了してしまっている地域の方が、いますぐにタロットカードを手に取って購入したいと考えているなら、地域の大きめの書店なら数は少なくとも実物を置いている可能性があります。

タロットカードの取り扱いの確認が取れたお店をマップにしましたので是非参考にしてください。(2019/04/26現在のデータです)

今後も追加・変更していきますので、タロットカードを取り扱われている店舗の方、または取り扱いがもう終了してしまったなど気が付いた事があれば気軽にお問い合わせからご連絡ください。

タロットカードの取り扱いのある実店舗

まとめ

今回は、タロットカードを実際に見て購入する際の利点や、世界のトランプ・タロット展についてのレポートをまとめてみました。

世界のトランプ・タロット展に足を運び、画面でしかみた事がなかったカードを見たり、実際に手に取る事ができるのはとても素晴らしい機会だと改めて感じました。

今回は、わたし自身予定していなかったのに、思わずデッキを1つ購入することになったのですが、購入しようと思うカードを見つけた時の迷いのなさは目の前に実物があってこその感覚だと思います。
もちろんパソコンやスマホの画面を見ながらじっくり悩んで購入するのも良いと思いますが、もし機会があればタロットカードを取り扱っているお店に足を運んでみたり、展示販売に出向いてみてはいかがでしょうか?

想定していなかった素敵な出会いがあるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

(Visited 1,540 times, 1 visits today)
               



この記事を書いた人

ななつき

見習いのななつきです。
2011年からタロットカードを学び、練習しています。
のんびり勉強中ですので、まだまだ知らないことの方が多いのですが、マイペースに学びたいと思っています。
数年前から休み休みですがブログや掲示板で無料占いの依頼を受けながら勉強しています。
こちらでも練習を兼ねた公開鑑定を受け付けておりますので、興味のある方は是非ご依頼ください。

公開鑑定(無料)を依頼する

おすすめの記事