タロット占い研究所

タロット占い研究所

審判のカードの意味

イメージ

裁き|勝利|精神的な目覚め|気づき|解放|変容|発見|救済|くつがえせない結論|復活

解説

このアルカナのテーマは、最終的で決定的な審判です。
このアルカナは、正位置の方がよい意味を表わします。正位置は、長くかかったことに最終的な勝利が輝くことを意味し、逆位置は、状況や関係の復活の望みがたたれることを意味します。

 

天使ガプリリエルが雲聞から姿をあらわし、ラッパを吹いています。最後の審判の日が来たことを知らせているのです。地上では死者が復活し、救済の到来をよろこんでいます。天使ガプリエルのラッパは、闇がはじめた戦いに対し、ついに光が最終的勝利を得たことを告げています。

 

審判の構図は、恋人たちの構図に似ています。上半分と下半分が雲によって分けられ、上半分には大きく天使が描かれています。
この構図は、重要な選択のときには、霊的な力がはたらきかけてくることを表わすために用いられるものです。ですから、審判も重要な選択の時を表わしているのです。

 

ここでは、最終的な審判がまだ解放されていない光のかけらたちに下されます。
正義のアルカナと似ていますが、審判が表わすのは最終的判決です。

 

このカードは何らかの節目を迎えたり、ある段階が終結していくことを告げています。
そこで得られる結果は、それまでの行いに起因しま衣己過去を振り返り、自己評価することで、今後どうするべきか考える手がかりが見つかるで、
しよう。たとえ善い行いをしてこなかったとしても、ここで反省し、気持ちを新たにすることで挽回のチャンスが得られます。

(Visited 212 times, 1 visits today)

正位置の
キーワード

  • なすべき事がめざましく向上する
  • 家族や恋人などの大切な人との絆を実感できる
  • 今まで自分が気がつかなかった才能に気がつく

努力が報われ嬉しい結果がもたらされる

今まで努力してきたことに、予想以上の結果や評価が得られそうです。今後ますます飛躍しようとする気持ちの励みになるでしょう。身の回りの人の存在が、いかに大切かを痛感させられる出来事の予感もあります。自分一人で生きているのではないという自覚が、より高い精神性と結び付きます。自分でも気付かなかった、内に秘めた思いや能力が表出する前触れも見られます。

目覚め、覚醒、再生、よみがえること、変革の時、復活、仲直り、復縁、霊的な開眼。
信念の勝利、不滅の精神力の勝利、信仰の勝利。 新しい個人的関係、新しい仕事上の計画、パートナーシップ、援助、改善された状況、習慣の完全な変更、意識や目的の完全な変化。

あなたは長く待たされた借りを返すことになる。求めていたものや知りたかったものを見つける。停滞していること、行き詰まっていること、諦めかけていたことに新しいインスピレーションを得る。

逆位置の
キーワード

  • 期待はずれの悪いニュースが飛び込んでくる可能性
  • 人の厚意や助けが心に届かない
  • 後悔や無念の気持ちが強まり、挫折惑を味わう

挫折から学び次のステップへ

状況は、思ったよりよくないようです。せっかくの努力が無になるなど、ガッカリな展開があるかもしれません。ただそこで終わるのではなく、今後についての思索をめぐらせましょう。特に周囲の人からのサポートは素直に受けることです。それが自分自身の助けになるばかりでなく、相手の喜びにもつながります。挫折をバネにして、さらなる高みへと向かおうとする姿勢が大切です。

悪い知らせ、やり直しできない状況、過去が忘れられない、離婚、別居、挫折、不採用、未発表、再起不能、いつまでもくすぶる。
現状に突然ピリオド(終止符)が打たれる。
復活やリカバリーの希望が消える。 失恋の後遺症や失敗の痛手がなかなか消えない。過去を忘れようとしても、なかなか忘れられない。 長く努力してきたことを、ついに放棄する。

メモ

時間的変化

 

●正位置
まもなく、状況は予測していたよりずっとよくなる。 気分の高揚、気持ち良さ、爽快さを経験する。 突然ものの見方や、価値観が変わる。
まったくちがった意識を持つようになり、悩み・後悔・痛みがうそのように消える。 人生のコースが大きく変わる。

 

●逆位置
期待通りに進んでいないことがダメになる。ダメになると思っていたことが、実際にダメになり、精神的ショックを受ける。 新しい目標に向かつて新しいスタートをきらなければならないが、気持ちの整理がつかない。