タロット占い研究所

タロット占い研究所

タロット占いで未来は占える?それはどれくらい先?

2019年04月09日

最終更新日2019年04月09日

 data-srcset



タロット占いは様々な事を占えます。
それはお相手の気持ちや、悩みの原因と解決方法、一日の運勢など、多岐にわたります。

ご依頼の中には、出会いの可能性や、チャレンジしようとしている事で得られる結果など、これから起こる事を占って欲しいと言われることがあります。

そもそもタロットカードで未来って占えるの?
もし占えるならどれくらい先のことを占えるの?

今日はそんな疑問についてまとめてみたいと思います。

未来を予言? タロットカードで読み取っているものとは

冒頭でも少し書きましたが、タロットカードをしていると未来について占って欲しいと言われることがあります。

しかし、結論を言うと、そもそもタロットカードは何かを予言する魔法の道具ではありません。
わたしの考えでは、タロットカードで読み取っているのは、自分の心の中にあるものだと思っています。

もちろん、絵柄の意味や解釈の仕方をテクニックとして覚える事もありますが、一番大事なのはカードを開いた時の印象です。

タロット占い研究所では、タロット占いを学びたい人に向けて多くのテクニックや解釈を題材にした記事を用意していますが、自分の心と対話するための道具なのだ、と考えるともっと気楽にタロット占いを楽しめるのではないでしょうか。

心との対話の例として、愚者のカードを解釈しようとした時に、うまくいっている時には「可能性」や「自由に道を切り開く」と言ったイメージに見えるカードも、ネガティブな気分の時に見ればその意味は「無鉄砲」であったり、カードの名前の通り「愚か者」と見えるかもしれません。

このように、タロットカードに何か聞きたいと思った時の気持ちや状況で、どんな捉え方もできてしまうのがタロットカードの面白いところです。

どんなカードが出ても、その時の相談者の状況や考え方・気持ちの奥にあるものが答えのヒントになっているのです。

第三者に占ってもらう時の考え方

タロットカードは自分の心の中を映すものと書きましたが、第三者に占ってもらう場合はどうでしょう?

対面で占いをする際には、相談者の気持ちを代弁する形で占者は結果を伝えます。
この場合、相談者との会話を手がかりに、占者が感じた印象を伝えます。

タロット占いは見えない相手を占う事も多いですが、相談者と合わないと占いは受けられないと言う占者さんもいます。実際に会ってお話をした方がより相談者に寄り添えますし、相談者の本当の悩みが見えてきやすいのは確かです。

第三者に占ってもらった場合も、インターネットなどのプログラムで占った場合でも言えることは、出るべきカードがその時に出ると言うことです。

誰か第三者に占ってもらう場合にも、可能であれば結果を聞くだけではなく、結果に気になったカードがあればそのカードについて自分で調べてみる事をお勧めします。

何か気になる、たくさん並んだカードの中で1枚だけ引っかかる絵柄がある、と言う場合にはそのカードはあなたにとって今必要なアドバイスだったりします。

タロット占いで出た結果はどれくらい先の事?

タロットカードの結果には、その時に必要なメッセージが秘められている事はわかりましたが、ではどれくらい先の事を示唆しているのでしょう?

占いの種類によっては、1年間を占うようなスプレッドもありますが、特定の悩みや相談についてのアドバイスを求めた時の結果はおおよそ半年くらい先と考えて良いでしょう。
しかし、展開されたカードの種類によっては、もっと近い未来の事を意味しているかもしれませんし、ざっくりと季節感だけを意味する場合もあります。

占える一番遠い未来は、半年くらいであると言う事です。

時間の読み取り方は、小アルカナをまとめたページ内の「スートで時間を読み取る」の項目を参考にしてください。

タロットカードのアドバイスを生かした生活をしていくとその結果も変わる可能性が大いにあります。
あくまでもタロットカードはアドバイスをくれるものである事を忘れてはいけません。

どんなに良い結果が出ていても、怠慢な態度ではそこに行き着けないかもしれません。
逆に、悪い結果だと感じるような内容でも、考え方や行動を変えてみる事で結果を変える事は容易にできるのです。

<結論>タロット占いで占える時期と内容

今回の記事では、タロットカードで未来を占う事はできるのか?そして占えるとすればどれくらい先の事を占えるのかまとめてみました。

  • タロットカードで占える一番遠い未来は半年くらい先。
  • タロットカードの結果は、相談者の心の中にあるもの映し出している。
  • 未来を占った時に結果に出るカードは、その時に相談者に必要なアドバイスが秘められている。
  • 結果をリーディングする時の感じ方や印象は、同じカードであっても相談を依頼された人(もしくは相談者本人)のその時の状況で変わる

タロット占いを学んでいる方、占いの結果を見てどれくらい先のことか知りたいと思った方、是非参考にしてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

(Visited 64 times, 1 visits today)
               



この記事を書いた人

ななつき

見習いのななつきです。
2011年からタロットカードを学び、練習しています。
のんびり勉強中ですので、まだまだ知らないことの方が多いのですが、マイペースに学びたいと思っています。
数年前から休み休みですがブログや掲示板で無料占いの依頼を受けながら勉強しています。
こちらでも練習を兼ねた公開鑑定を受け付けておりますので、興味のある方は是非ご依頼ください。

公開鑑定(無料)を依頼する

おすすめの記事