タロット占い研究所

タロット占い研究所

ソードの4のカードの意味

イメージ

一時避難|休養|一時休戦|退避|充電|回復

解説

このアルカナのテーマは休戦です。正位置では、横たわっている騎士に焦点が当てられ、逆位置では、ステンドグラスの窓に焦点が当てられています。
正位置は、活動 状態から休息や静止状態への移行過程と静止状態そのものに焦点が当てられ、逆位置では、静止状態から活動状態へ復帰する過程に焦点が当てられています。

(Visited 56 times, 1 visits today)

正位置の
キーワード

  • 事業の刷新あるいは開始
  • 心配な状況から解放される
  • 体力的にも心も休養が必要な時期

回復や復活のために一時的な休養が必要

どんなに力強くエネルギッシュでも、絶え間なく動き続けることはできません。このソードの4は、一時的な休養、一時休戦、問題解決のための小休止などを表します。一度立ち止まり、休みを入れることによってさらなる活力や推進力を蓄えることができるのです。
休養することで今までの行動を振り返ったり、次のタイミングをはかるゆとりも出てくるはずです。ジャンプの前には体をかがめるように、成功のためには充充電期間が大切なことを忘れずにいましょう。

休息、静止、戦いの後の休息、祈り、補充、流浪、追放、返却、心の傷。体力や気力の回復、安楽死。

逆位置の
キーワード

  • 休息することで答えが見えてくる
  • 決意が固まり行動の意欲が生まれる
  • 自分のやり方で物事をやれるようになる

休息のタイミングを逃さぬよう注意が必要

休養も一時停止もタイミングが大切ですが、このカードが現れると、そのタイミングがうまくいかないことを表します。場合によっては有意義な充電期間ではなく、無駄で浪費のようなスル休みや不本意な中断にもなりかねません。どのタイミングでどのような形の休養、停止を取るか、よく考える必要があります。また、自分は休みたくないのに無理やり休まされてしまうような可能性もあるので、周囲の動向にはくれぐれも注意したいところです。

病気からの回復、気力や体力の充実、再開、復帰、準備が整う、活気がもどる。
支援を得る。 仕事の再開・復活。社会への復帰。
愛や恋愛を引き寄せることができる。 人々の支持を得られる。 誰かに呼ばれ想像をかき立てられる。

メモ

時間的変化

 

●正位置
精神的な疲れを感じる。人生にはたくさんの問題があり、そのどれもが一朝一夕に は解決しそうもないように思えてくる。たとえ解決したとしても、それがなんになる のかと疑問に思えてくる。絶望感や空しさがこみあげてくる。
今現在の困難が自分の人生にとってどういう意味があるのか自問自答をする。しかし、答は見つからない。

 

●逆位置
精神は落ちつきをとりもどす。困難な状況は、変わっていないが、あなたの精神的 姿勢は、敗北者のものではなく、決然と立ち向かう者の精神に変わっている。不当、不公平、不公正と感じる状況に対処する方法が見つかる。