タロット占い研究所

タロット占い研究所

カップの7のカードの意味

イメージ

妄想|幻想|甘い見通し|混乱|空想|虚栄心

解説

このアルカナのテーマは、夢想、根拠のない計画です。このアルカナは、逆位置の方がよいカードです。

 

このアルカナでは、人物が黒くシルエットになっているので、ここに焦点は当たっていません。正位置では、雲の中のさまざまなカップに焦点が当てられ、逆位置では、カップのなかの未知なるものに焦点が当てられています。

 

正位置は、すばらしい可能性があるような予感がして、気分が高揚することを意味しています。しかし、その予感は感情的なものであって、現実的な裏付けがあってのものではありません。

 

逆位置は、正位置の可能性に現実的な裏付けが生まれ、願望が現実となることを意味しています。

(Visited 48 times, 1 visits today)

正位置の
キーワード

  • 現実逃避し、見たいものだけ見ようとしている
  • 自分の願いは絶対にかなわないと決めつけてかかる
  • 非現実的な理想

考えが非現実的すぎてひずみが起きる

憧れや理想、ばかりが大きく膨らんで、目の前にある事実に目を向けていないことを表します。事実を自分の都合のよいようにゆがめて解釈している場合もあるでしょう。思い込みばかりが強くなり、周囲が見えなくなっているのかもしれません。それでやり過ごせればよいのですが、そうもいかないのが.現実です。頭の中を整理して、自分の立場や今後の最善策を考えたいところです。無駄な虚栄心は捨てて、周囲にアドバイスを求めるのも一案です。

空想、白昼夢、夢想、ファンタジー、勝利、理解、究極の解、理想。
ある程度実現される理想。 真理の探索、人生を変えるような事件。無力感、事態に適応できない、混乱。宇宙的・霊的体験。
自分の理想がはるか彼方にあるような気がして、人生には恋もお金もないと絶望的な気分になる。

逆位置の
キーワード

  • 頭の中の霧が晴れてくる
  • 混乱しながらも賢明な判断ができる
  • 平常心で対応できる

視野が開けてこれまでの遅れを取り戻せる

夢から醒めるように、現実をしっかりと見据えることができるようになるきざしです。それまで気付かなかったのが不思議なくらい、頭の中がクリアになって、進むべき方向が見えてきそうです。理想と現実のギャップを知り、しっかりと地に着いた考え方が.できるようになる、ということでもありますから、納得のいく妥協点を見出すことができるでしょう。自分の考えや感覚を大切に、賢明な判断力をもって、これからのプランを練りたいところです。

空想、白昼夢、夢想、ファンタジー、勝利、理解、究極の解、理想。
ある程度実現される理想。 真理の探索、人生を変えるような事件。無力感、事態に適応できない、混乱。宇宙的・霊的体験。
自分の理想がはるか彼方にあるような気がして、人生には恋もお金もないと絶望的な気分になる。

メモ

時間的変化

 

●正位置
すべてのコントロールを失ったかのように感じる。どうすればよいかわからず逃 げだしたくなる。明確な解決策が見つからないで悩んでいるうちにアイデアある いはプロジェクトに対する信念は無惨にも打ち砕かれる。

 

●逆位置
この時期の終わりに、あなたを悩ませていた緊張が解け、生産性が向上する。事態 はより容易になり、理解可能なものになる。そして、探索、捜索、問うこと、求めることは終わりを告げる。