タロット占い研究所

タロット占い研究所

愚者のカードの意味

イメージ

自由奔放にわが道を切りひらく|0からのスタート| 無鉄砲| 直観力|大胆|自由奔放|可能性|直感力|冒険|旅

解説

このアルカナのテーマは、無知の知、利口者の愚かさです。このアルカナは、正位置がよい意味を表わします。このアルカナは、現状がもはや自分の成長や目的に役に立たなくなったという予感を表わしています。
 

正位置では、その予感にもとづく直観 的な行動が成功につながることを意味し、逆位置はそれが失敗につながることを意味します。

 

1人の若者が崖から空中に一歩足を踏み出そうとしています。若者は天を見あげているために、自分が崖から一歩踏みだそうとしているのに気づいていません。犬は後ろから警告を発しています。犬は、若者を止めようとしているのでしょうか、それとも自分もついて行きたいといっているのでしょうか?
この構図には、2つの意味があります。

 

1つは、文字どおりの愚か者という意味で、もう1つは精神的な目覚めを経験して、新しい道へ一歩踏み出そうとしている者という意味です。

 

絵柄の中の犬は、現状への愛着や周囲の人々の善意を象徴しているように見えます。
これは決断をひるませる感情とも、足元を見なさいという警告とも解釈できます。

 

崖から一歩踏み出す若者は、真理をつかむかもしれません。しかし、何も知らない世間の人々は、愚かな行為だと思うことでしょう。

そして、この絵に描かれている犬のように善意から彼を止めようとするでしょう。当人にとっでは重要な意味をもった決断なのですが、人生においての突然の進路変更は周囲の人々には理解できないことなのです。

 

世間の人々は、「たくさん知っている人」を賢者と言い、「知識は少なくとも信念を持つ者」を愚者と呼ぶようです。しかし、真実はその逆なのだと、このカードはさとしているのです。

(Visited 182 times, 1 visits today)

正位置の
キーワード

  • 前進する勇気が与えられる
  • 独創性が成功の鍵になる
  • 無邪気さ、無欲さから周囲のバックアップを得られる

人生における重要な岐路を暗示

思い込みや先入観を捨てて、本当に自分が望む方向を目指すべきときの到来を告げています。周囲の目や常識より自分自身を信じることが大切。結果的に正しい選択ができたと納得するためには、注意深い配慮と、全力を尽くす覚悟が必要です。あなたの無心で頑張る姿が魅力となって自然と人を惹き付け、支援者が現れるきっかけとなるでしょう。

信念、希望、信頼、充足。高次元のアイデア、より明るい明日の可能性。選択、個人的努力、運命への宇宙のエネルギーの流入。もはや自分の成長や目的に役に立たなくなった場所から去ることで、成功を手にすることができる。本当に必要としているものは必ず与えられる。ただし、それは想い描くような形でやって来るとは限らない。希望を誰にも明かしていないのに望んでいたものが到着する。
後になってから自分が大胆な賭けに成功したことに気がつく。

逆位置の
キーワード

  • 不注意や投げやりな態度が原因で失敗
  • 無責任さや無計画からのしっぺ返し
  • 根気のなさが招く中途半端な結果

楽観的な態度で失敗を繰り返したり選択を誤る

落ち着きや緊張感のなさが 目立つきざし。考えの甘さが露呈して 、うまくいくいことも行かなくなる可能性が。無責任で反省の色もなく、同じ失敗を繰り返してしまうことになる、最良の選択ができず、後悔することになるかもしれません。その時の気分や思いつきでなくしっかりした説得力ある考え方をする必要があります。

愚考、まちがった道を行く、軽率な恋、不安定、気まぐれ、独りよがり、根拠のない自信、無謀な冒険、遍歴、無職、風まかせ、協調性がない。 いま始まったばかりの仕事をやり遂げることができないのではないか、自分の力量を超える大きな仕事になるのではないか、思った以上に骨のおれる仕事になるのでは ないかと不安になる。
コントロール不能の事態を収拾できない自分の非力さに失望する。悪いことにミスを連発する。
自分の考え通りにやらないで、人の意見を聞いたばかりに失敗する。

メモ

それまでの考え方にこだわらず、別の角度、広い視野で課題に向き合う心がけを。
自分の殻を突き破ったところに満足のいく結果・嬉しい展開が待っています。

 

時間的変化

●正位置
時が経つにつれて、パズルの断片が次々と正しい位置にはまって行く。 こうでなければいけないとか、こうあって欲しいというかたくなさを捨てなければならないときがくる。そのような考えをきっぱりと捨て去る。 どんなものがあらわれても大丈夫という確信が生まれる。
充分に報われ、感謝されるような研究、方法、文書に関係する創造的な企画に着手する。

 

●逆位置
行動の方向が誤っていたことに気づく。 行動のタイミングをまちがえる。
まだ準備ができていないのに、あせって行動を起こす。

 タロット占い研究所
愚者のカードの解釈(恋愛編)
タロット占いの解釈についての新しいシリーズです。このシリーズでは、初心者にも身近な大アルカナのカードについて1枚ずつ掘り下げていこうと思います。カードそのものの詳細な意味はカードの意味のコンテンツをご用意しておりますので、このシリーズでは、恋愛に特...