タロット占い研究所

タロット占い研究所

星のカードの意味

イメージ

希望|名声|直感|夢|魅力|チャンス|無限|輝き|健康|才能|奇跡|浄化

解説

このアルカナのテーマは希望です。
正位置では、希望の光に焦点が当てられ、逆位置では、夜空(聞、星のきらめきを隠す雲)に焦点が当てられています。
逆位置は正位置の意味を否定するものではありません。正位置が示す結果の前に主に心理的な障害があることを示しています。

 

裸の女性が水辺にひざまずき、二つの水差しから水を注いでいます。背景には、木があり、そこには小鳥が描かれています。
そして、空には小さな星にまじって大きな星がひとつ輝いています。

 

彼女が裸なのは、彼女があらゆる人間的なしがらみから自由になっていることを象徴しています。
水差しの一方は大地に他方は流れに注がれています。流れに注がれている水は、彼女の感情がはけ口を見つけたことを表わしています。大地に注がれている水は、希望を実現するために着実な努力をしようとする気持ちが生まれてきていることを示しています。

 

植物は一夜にして実を結びません。星のアルカナが象徴するのは、希望とか可能性です。それを手にするには、着実な努力が必要だということを意味しているのです。

 

星は希望を象徴します。小さな星は、それらで表される希望がまだ可能性にすぎないことを意味します。大きな星は、それで表される願いごとの実現される可能性が大きくなってきたことを意味しています。ひとつだけ大きいのは、希望が明確になり、ひとつに絞られてきたことを意味しています。これは、うらがえせば、希望を遂げるには、希望をひとつに絞りこまなくてはいけないことを意味しています。

 

星は夜空で美しく輝きます。
しかし、空全体は圧倒的な闇で覆われています。このことは、現実は不幸の方が大きく、希望は小さな光にすぎないことを象徴しています。しかし、星のアルカナの絵では、夜空を黒く塗っていません。青く塗っています。そして、ひとつの大きな星が輝いています。これは、このアルカナが絶望のなかの小さな希望ではなく、約束された希望を意味しているからです。

 

星のアルカナは、17番目です。17は、1+7=8なので、8という数と関連があります。第8番のアルカナは、「力」ですので、このアルカナも強い精神性を表わします。「力」は自分に打ち勝つ力と信念の象徴でした。星に象徴される希望を達成するには、力が必要なのです。逆に、静かでゆるぎない確信を与えるものが希望だともいえます。

(Visited 215 times, 1 visits today)

正位置の
キーワード

  • 将来に対する明るい見通し
  • 直感が働き幸運を引き寄せる事ができる
  • 周囲に認められる

ヒラメキが幸運に導いてくれる

今まで以上に順調に物事が進んでいくでしょう。
停滞していたことは動き出し、うまくいっていることはますます隆盛を極める時期にきています。インスピレーションによって、自分の進むべき道がおのずと見えてきます。第一印象やその場での感覚を大切に判断するとよいでしょう。ちょっとした工夫やアイデアも自分を助ける鍵になります。センスを磨く心がけも幸運へと導きます。

信何、未来、そうあれば良いなという願い、希望、満足、将来への展望、明るい兆し。
人生の目的、啓示、霊感、あるいは人生への刺激、人生の意味を見いだしたい。そして明日が昨日よりも良くなることを願いたい。
なにかすばらしいことが起こって、願いがかなえられる。 誰かからお金、ギフト券をプレゼントされる。
愛や親切な気持ちを受けとる。
自分の願いがかなうという啓示を受けとる。
たいへん気前の良い贈り物を受けとる。 思っていた以上によい結果がえられ、あなたの未来に対する信頼の気持ちは回復され明るく輝くことになる。
まちがった方向への努力をやめることになる。

逆位置の
キーワード

  • 理想が高すぎて現実的でない
  • 身の回りも考えていることも整頓できない
  • 強情さが周囲に悪い影響を与える

欲張らず、じっくりと周りを整えていく事が大事

今のままで十分うまくやっていけそうです。もっともっとと欲張ることで、せっかくの大切なものを手放すことにならないよう気を付けて、落ち着いて整理することを考えましょう。整然とした環境、考え方こそが自分の能力を十二分に発揮する基本です。
条件は決して悪くありません。強情に自己主張するより、有利な展開になるよう頭を働かせるべきです。

実際には好機であり、事態は順調に進展しているにもかかわらず、自信の欠如や来知のことへの不安が原因で思考や行動が悲観的で消極的になる。 理想、が高すぎる、センチメンタル、失望、不満、非現実的、厭世感、美貌の衰え、アイデア不足。
一時的に前進や成長を阻むものがあるかも知れない。

メモ

時間的変化

 

●正位置
まもなく、ものごとがやっと動き出すことを感じる。あなたは自分の探求が無駄で はなかったことを知る。
なにかがきっかけで、あなたは将来がどうなるのかを見抜くことになる。その結果、 あなたは自分の未来がたいへん明るく、元気づけられるようなものであることを知る。

 

●逆位置
未来への希望が見えない状態がつづく。人生に嫌気がきしたり、ひどくセンチメンタルになったりする。