タロット占い研究所

タロット占い研究所

【警告のカード】 類似する意味をもつカードの区別

2019年03月18日

最終更新日2019年04月08日

 data-srcset



カードの意味を分類して学んでいくシリーズ第四弾です。
今回は、タロットカードの中でも「警告」を意味するカードをピックアップして解説していこうと思います。

警告を意味するカードは、出ると少し不安な気持ちになりますが、出たカードのようになると捉えるのではなく、タロットカードが示したカードのようにならないために行動を変える、気持ちを変えると捉えると、不安な気持ちもやわらぐのではないでしょうか。

あくまでもタロットカードが示すものは暗示です。
必ずそうなるものではありません。

警告の意味を持つカード

今回取り上げる「警告」を意味するカードは以下の8枚です。

愚者(逆位置) / 吊し人(正位置) / 死神(正位置) / 悪魔(正位置) / 塔(正位置) / 月(正位置) / ソードの10(正位置) / ソードの5(正位置)

早速それぞれの「警告」を解説してみます。

愚者(逆位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード 愚者(逆位置)

愚者のカードが逆位置で出た場合、考えなしの行動をするのはよくないという警告です。

見通しや見込みがあるかどうか、蓄えや準備があるかどうか、客観的に事実を確認することが大切です。
このカードが出た時には、周囲のアドバイスに耳を傾けるようにしましょう。

恋愛を占っている時に愚者の逆位置が出た場合、片思い占いならあなたの心無い一言で想いを寄せる人との距離が広がってしまう可能性も。
言動には注意して、発言する前にもう一度相手の気持ちを考えて口に出すようにしましょう。

復縁占いの場合、このカードが出た直後はあまり復縁は期待できない状況です。
あなたの子供っぽさや、恋愛中心になりすぎた生活にお相手は少し時間が欲しいのかもしれません。

あまり焦らずまずは自分自身がしっかりと地に足つけた考え方ができるようにしましょう。

吊し人(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード 吊るし人

吊し人が出た場合、現在の考え方やものの見方が間違えている可能性を示唆しています。
思い込みにより視野が狭くなっている時期なので、別の視点で見てみる努力が必要です。

「こうでなければいけない」と決めつけてかかっているために事態が思うように動かないということもあります。

恋愛を占っている時に吊るし人のカードが出たら、片思い占いの場合、今あなたの考えている「良いと思っている」アプローチの方法はあまりお相手に響いていない可能性があります。
今は頭を使って考えて行動するより、自然な成り行きに身を任せた方が失敗は少なくなります。

復縁占いの場合、今何かしようと行動すると、裏目に出てしまいます。
復縁できるものもできなくなってしまいますので、何か行動を起こすことをやめて、一人の時間を楽しんでみましょう。
一人でいることが辛いと思う時期ではありますが、そこを乗り越えることであなたも成長できるはずです。

死神(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード 死神のカード

死神のカードが出た場合、もう一度最初に戻って前提条件から見直してみる必要を示唆しています。

何か大きな見落としがある事の傾向です。一旦白紙に戻して、あらためて仕切り直しするのが賢明です。

恋愛を占っている時に死神が出たら、片思い占いの場合、あなたがあの人に対して冷静な気持ちになれる良い機会が訪れます。
あの人のことをどうして好きになったのか、根本から見直すことで、本当に恋人になりたいのかどうかもう一度判断する事になりそうです。

復縁占いの場合、これまでのような関係を続けるのは難しくなります。
今回の別れはあなたにとって必要なものと理解し、一旦落ち着いて今の状況を受け入れてみましょう。
あなたの気持ちが変われば何か嬉しい変化があるかもしれません。
それは復縁だけに限らず、新しい出会いや恋の可能性もありますよ。

悪魔(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード 悪魔のカード

悪魔のカードが示す警告は、心の葛藤に関する警告です。
自分の思考に溺れて足元をすくわれる危険があります。これまでうまくいっていたから、今後もそのやり方でうまくいくとは限りません。

このカードが出た時には視野が狭くなっている可能性がありますので、意識して物の見方を変えてみましょう。
もし良いカード、良い結論を暗示するカードのすぐ後に出た場合は「欲張らない」「結論に疑念を抱かず受け入れよ」などと解釈します。

このカードが出た時期の契約は慎重に。どんなに急かされてもすぐにサインせず、第三者に確認するなどしましょう。

恋愛を占っている時に悪魔のカードが出たら、片思い占いの場合、相手にとってあなたが都合の良い遊び相手になってしまわぬよう注意しましょう。
好きだからそれでもいいと言うのではあまりにも軽率です。
あの人のとる行動は、あなたのことを大切に思ってしている事なのか見極めが必要です。あの人の独りよがりな行動にはきっぱりと断る勇気を持ちましょう。

復縁占いの場合、あの人にとってあなたは魅力的な人なのでしょう。
あなたのいない生活に寂しさを感じ、復縁を提案される可能性はとても高いです。
もし別れて間もないのに復縁を提案されるようであれば、それは身体だけの関係になってしまう可能性があります。慎重に判断をしましょう。

塔(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード 塔のカード

塔のカードは、現状では出口がなく、何か根本的な改革あるいは価値観の転換が必要という意味です。

このアルカナは、にっちもさっちも行かなくなった状態を示しています。
既成の秩序や枠組みの中ではなにも解決できません。それを変えようという試みは、これまでの基盤を崩壊させる大改革になるということを意味します。

恋愛を占っている時に塔のカードが出たら、片思い占いの場合、想定外の出来事にショックを受けることがありそうです。
例えば、告白しようとしている間にお相手に恋人ができてしまうなど、受け入れがたい事実を知る可能性があります。
心配しすぎもよくありませんが、楽観視せず振る舞えると良い時期です。

復縁占いの場合、あなたが思いもよらない気持ちになる可能性があります。
あんなにも望んでいた復縁なのに、他の誰かに一目惚れするなど、行動に制限をしていては経験できないような驚きに満ちた可能性があります。
なかなか前に進もうという気分にはなれないかもしれませんが、こんな時だからこそ普段しないような行動をとってみると良いでしょう。

月(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード 月のカード

月のカードは、実態を見失っている可能性を示唆しています。

気分や雰囲気、その場の空気で判断するのは危険な時期です。
事実を確認し、それに憶測や推測を入れないようにすることが大切です。
希望的観測は特に危険です。このカードが出た場合、あとで傷つくのはあなたであることを忘れないように行動しましょう。

恋愛占いをしている時に月のカードが出たら、不安の多い恋になりそうです。
どんな出来事にもあなたは不信感を持ってしまい、なかなか前向きに考えられません。
月のカードが出た今、焦って行動するのはあまり賢明ではありません。冷静に物事を考えられるようになるまで少し待ってみましょう。

復縁占いをしている時に月のカードが出たら、お相手との復縁は今はあまり期待できません。
あの人に言いよってもどっちつかずな答えにあなたはやきもきしてしまう時期です。
少し時間をおいて、お相手ともう一度腹を割って話し合いをする機会を設けると良さそうです。

ソードの10(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード ソードの10のカード

ソードの10のカードは、融通が効かない状態を表しています。
柔軟な発想をして考え方を変えてみる必要があります。

恋愛占いをしている時にソードの10が出たら、片思い占いの場合、お相手とどんな関係であろうと今の恋を楽しもうという心境です。
恋人になれれば嬉しいけれど、そんなことよりあの人を思っているだけで十分と思える開き直りに似た状況です。
心の余裕はきっとこの恋を良い方向にすすめてくれるはずです。

復縁占いをしている時にソードの10が出たら、なかなか落ち込んだ気持ちを変えることができないままズルズル時間がたってしまっているようです。
復縁は可能性はありますが、少し時間が必要です。

この別れをきっかけにお相手の裏の顔もみることができたのではないでしょうか?
裏の顔を見てもなお、お相手と一緒にいたいというあなたの強い思いと、お相手がもう一度「あなたとお付き合いしたい」という気持ちになるまで待つ忍耐力があればきっとうまくいくでしょう。

ソードの5(正位置)のカードの意味する警告

警告を表すカード ソードの5のカード

ソードの5は、あなたの鈍感さがお相手の気持ちを全くわかっていない事を意味します。
ソードの5が出たら、他人の痛みがわからない人間になっていて、自己中心的で自分の主張ばかりを押し通してしまっていないか振り返ってみる必要があります。

もし、第三者を占っているのなら、その人は人の痛みがわからない状態になってしまっている可能性がありますので、この時期は少し距離をおくようにするとよいかもしれません。

恋愛占いをしている時にソードの5が出たら、片思い占いならお相手は自分本位な人ではないかよく見極める必要があります。
表向きでは良い人のように振舞っていても、実際には自分のことしか考えていないような人ではお付き合いしてもあなたが傷つくだけです。
普段のやりとりからお相手の人間性を観察して、恋愛するに値するかどうか判断しましょう。

復縁占いをしている時にソードの5が出たら、どうしても復縁したいなら、闇雲に行動するのではなく戦略的な行動が必要です。
ただ、そうしてまで復縁して、そのあと楽しい時間を過ごせるかどうかはいささか疑問ではあります。
冷静になり、あなたが本当に幸せになれる方法を考えてみる良い機会かもしれません。

警告のカードの意味を掘り下げてみて

今回は「警告」に関するカードをピックアップしてみました。
占っている時にこれらのカードが出た時には、注意深くリーディングする必要がありそうです。
もし第三者を占っていた場合、伝える言葉や言い方にも注意が必要なカードだと思います。

良い印象を持たない人が多いカードが多くありましたが、考え方次第では「最悪の事態を回避するために今警告しているのだ」と捉えるようにし、真摯に受け止めたいものです。

おすすめのページ



(Visited 129 times, 1 visits today)
               



この記事を書いた人

ななつき

見習いのななつきです。
2011年からタロットカードを学び、練習しています。
のんびり勉強中ですので、まだまだ知らないことの方が多いのですが、マイペースに学びたいと思っています。
数年前から休み休みですがブログや掲示板で無料占いの依頼を受けながら勉強しています。
こちらでも練習を兼ねた公開鑑定を受け付けておりますので、興味のある方は是非ご依頼ください。

公開鑑定(無料)を依頼する

おすすめの記事